油断できないシロアリの脅威~鉄骨造の家でもシロアリ駆除が必要になる~

鉄骨造だからといってシロアリが襲わないとは限らない

シロアリ予防のために自分で対策して業者に点検を依頼しましょう

自分でできる効果的な対策

鉄骨造の家でも、内装や家具に木材を使用していると、シロアリは発生してしまいます。ですから、どんな家でもシロアリ対策をすることはとても重要です。

有料点検と無料点検の違い

家の周辺にシロアリが好む朽木などは設置しないようにしましょう。大きな朽木ならば、餌も豊富で生息するには最適といえます。ですから、朽木などは撤去して予防してください。家の湿度を下げれば、シロアリは生息することができなくなります。定期的に窓を開けて空気を入れ替えるだけで、湿気を除去することができるのです。室内の湿度を下げることで、床下の湿度を少しでも下げることに繋がります。

シロアリ駆除専門業者に依頼すれば、家にシロアリがいるかどうか調べてもらうことができます。

駆除業者が行なう点検には、無料で行なう点検と有料で行なう点検があります。無料の場合は床下の湿気や打診、目で見た確認を行なうのです。有料点検も無料点検と同じ箇所を点検します。ですが、有料の場合は床下の状態を写真やビデオに残しお客さんに状況を詳しく説明してくれるのです。 実際に自分の目で確認することができ、そのデータを元にどのような駆除を行なうのか知ることができます。詳しく調べることにより、シロアリの早期発見ができますし被害を予防することに繋がるでしょう。被害が起きる前に、一度駆除業者に有料点検を依頼することが重要です。

TOPボタン